記事一覧

ツバメ

ツバメ。ビュンビュン、飛んでいます。野鳥の会に入った時に『奈良だったら、ツバメのねぐら入りがすごいよ』と、聞いていました。どこかの洞窟?と、思いきや平城宮跡でした。昨年夏、初めて見ましたが圧巻です。ツバメが大集合。今年も、みにいくつもりです。...

続きを読む

季のもの

年に一度、人参の間引き菜で白和えを作ります。たっぷりの炒ったゴマと、自家製味噌とお豆腐と。あおあおとした、香りです。...

続きを読む

蜂の巣

4年前の蜂の巣。1週間、家を空けたらできていた。仕方なく、ひと夏共存。ブンブン蜂が飛ぶ中洗濯を干しにベランダに。危害を加えないと知ってか?蜂も攻撃はしてこなかった。去年の蜂の巣は、風当たりの強いところに作ったので台風で大破。蜂の子たちが散乱し、蜂の巣もなくなった。台風被害は昆虫にも。ベランダに、偵察隊の蜂が3種類、ブンブン飛んでます。しょっちゅうベランダにいってテリトリー主張をしなくては、、、。...

続きを読む

馬形埴輪とダーラへスト

馬形埴輪の展示をみていたらスウェーデンの木製馬『ダーラへスト』を思い出した。窓辺に置くと幸せがくるという、うまさんです。馬形埴輪は、約1600年前。ダーラへストは、約400年前。時代も国も違うけどズドーンとしたシルエットがとても似ている。中国で作ると筋肉隆々のかっこいいお馬さんになる。おもしろい。やっぱり、北欧と日本の感性って似ているのかな。...

続きを読む

屋根裏

工房の屋根裏に、何者かが住んでいる。臭くないし、おとなしいのでこどもが産まれるまで気がつかなかった。一度、静かになったので出入り口を塞いだら天井に穴、、、。まだ、居たようです。ダンボールでとりあえず塞ぎ、外の出入り口を開ける。連休中に電話線を切られ1週間近く不通。修理代もかかり、トホホなのだ。巣立つまでは、我慢、、、(涙)...

続きを読む

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

そうじんぼく

Author:そうじんぼく
やきもの、
暮らし、
いろいろ。

艸人木のおしらせ

艸人木

9月『川喜田半泥子見学と鰻を食べる会』

10月『ブローチの森』西宮阪急

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -