やきもの・艸人木

やきもの、暮らし、いろいろ。



草刈り :: 2017/08/08(Tue)



ちょっと家を空けてるうちに

草がぼーぼー。


花壇付近だけでも、、、と

草刈り。


いきなり、羽音と

熱い痛み。


やばーい、、、。


流水にあてても

熱い、、、。痛い、、、。


顔面なので、念のため病院へ。

痛みとだるさがあったものの

日にち薬で回復。


次の日、よく見てみると

椿の植木に蜂の巣。

地上から50センチのところに

巣を作るなんて、知らなかったなぁ。


気をつけなくては!











スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
南瓜 :: 2017/07/29(Sat)





東京へ。


時間ができたので

三井記念美術館にある

『卯花墻』を観たい!と思い

電話で確認。

現在展示されていないとのこと。

秋、京都の国宝展に

くるらしいけど

じっくり観られないだろうなぁ、、、。


根津美術館までいくのは

ちょっと時間がたりず

銀座のカボチャをみてきました。


直島の、海を背景にしても

銀座の、街中でも

馴染んでておもしろい。


来年2月までの展示らしく

観れてよかったです!























  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
陶芸の森へ :: 2017/07/29(Sat)




粘土を買いに、信楽へ。

いろいろと、教えてもらえるので

直接買いに行くのです。


お楽しみは、その後の

美術館や、ギャラリー。


今回は、陶芸の森へ。

十人陶色という、展示。


外国のやきものや

器以外のものを観る機会が

あまりなかったので

とても、新鮮。


やきものって

幅が広いなぁ、、、と

改めて思った展示でした。













  1. 展示
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
野焼き :: 2017/07/04(Tue)




野焼きワークショップしました。

湿気があるものの、

なんとか天気も回復。


久々に感じた、熱。

燃焼の最後の方は

近づくだけで熱い熱い、、、。


子どもたちは

木が燃えてなくなることが

不思議だったようです。

燃えてなくなることが

当たり前と思っていたので

新鮮な視点。


作品は無事に焼けたものの

湿気、気温、野焼きの熱で

ダウン、、、。


体力が落ちたなぁ、、、。


『炎天下でも、ガッツリ元気!』

を目標に、体力つけよう、、、と

反省したのでした。


それにしても、

やっぱり炎でやくのは

おもしろい!!!
















  1. やきもの
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
今日のカエル :: 2017/07/04(Tue)




ようやく、山の紫陽花に

色がつきました。

標高350mあると、

かなり季節のズレを感じます。


庭のやつでには

カエル君が住んでいます。

だいたいは、

葉っぱにはりついて

ゆらゆら寝ていますが

今日は茎にじっと座ってました。


カエル君を探すのが、

日課となりつつあります。










  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
次のページ